通信中です...しばらくお待ち下さい
佐賀市八戸溝2丁目9番4号 0952-30-9452 

教育方針

教育目標                                        

        すなおな心と元気なからだ 

        ②友達と仲良く遊ぶ 

        ③自分のことは自分でする

 

教育方針                                          

 1.幼稚園と家庭は、子供の教育についてそれぞれ独自の役割を持っている事を
  理解し、互いに提携して子どもの幸福をはかる。
 
2.子ども同士の接触を重視し、友愛、共同の社会性の基礎づくりに つとめる。 
 
3.幼児の心身の発達状況をよく理解し、その個人差に応じ適切な 指導を行い、
  幼児の能力開発に努める。



教育内容                                                         

《5つの領域》
健康    丈夫な心と体を育てる


人間関係  友だちと親しみ、自立心を育て、人とかかわる力を養う

言葉      相手の話を聞こうとする態度を育て、自分で話をする力を養う

表現活動  感じたことを素直に表現する力を養う

環境      生活の中で好奇心を持ち、知的発達を促していく 
       

   
 

 

         こんな取り組みをしています   


  手洗い・うがいの習慣  

外遊びからお部屋に入る前は必ず手洗い・うがいを
するように指導し、みんなでしています。


                      歯みがき指導  

                  歯の大切さを伝え、食後の歯磨き
                  習慣が身に付くよう指導しています。

        朝の体操   
 全園児外に整列して、朝の体操をしています。
 冬には、乾布摩擦やマラソンをして元気な体づくり
 をしています。


                      図書の貸し出し  

              月に2回 おはなしポケットの皆さん(保護者ボランティア)
              にお手伝いをしていただき、好きな絵本を選んで
              借りています。
      
        音を楽しもう♪楽器あそび  

   季節の歌や手あそびにくわえ、
     年少・・・カスタネットやタンバリン
     年中・・・鍵盤ハーモニカ
     年長・・・マーチング
   いろんな曲にふれ、音を楽しんでいます。
 

保育目標                                                            

こどもたちが安心安全に過ごせることを第一に
基本的生活習慣(食事・挨拶・排せつ・着脱・手洗い・午睡)・生きる力を身につける。

保育のねらい                                                       

年齢の特徴にあった日々の生活や遊びを通し
心身ともに大きく成長することをねらいとしています。